TOP> NEXT KOIZUMI への取り組み
NEXT KOIZUMI
新たなビジネスへの挑戦
新規事業
グルメダイニング
事業部
2015 年 9 月。
「威南記海南鶏飯(ウィーナムキーハイナンチキンライス)銀座 EXITMELSA 店」オープン。小泉の新しいステージのスタート地点です。
挑戦こそが私達のアイデンティティー。
いままでにない価値の創造へ。チャレンジの本番はまだまだこれからです。
シンガポールの人気No.1チキンライスレストラン
「威南記海南鶏飯」の日本進出2号店。
シンガポールの様々なメニューを味わうスタイリッシュな空間。
オープン以来、マスコミでたびたび取り上げられる、話題のスポットです。
異業種への事業拡大。
私たちは本気です。
グルメダイニング事業部 坂本浩子・2005 年入社

長きにわたる着実な歩みにより、業界のリーディング企業という確固たる地位を確立している当社。さらなる事業拡大への新しいステージとして選んだのは飲食業界でした。「グルメダイニング事業部」が新規に設立され、その担当になった自分も飲食業は全くの未経験。立地の選定、空間のデザイン、スタッフ採用・教育・マネジメント、PR 戦略・集客、マスコミ対応 etc. 当社にはノウハウのないことばかりです。ですが、壁をクリアしていくたびに、新しい価値・ノウハウが会社の財産として蓄積されていく手応えを感じています。当面の目標は3年以内に3店舗を展開すること。このビジネスを新たな事業の柱にすることに、私そして小泉は今、本気で取り組んでいます。
やりたいことは
小泉で実現できる

「一旗あげてやろうという人にはチャンスがある。」小泉の社風として語られる言葉です。当社には業務の改善や新規事業を社員が個人で提案できるビジネスコンテストもあります。自分のやりたいことは誰でも実現できる環境。それは前例のないビジネスへの挑戦も含んでいます。今、当社は新しい小泉へと進化を遂げていく第二創業期ともいえるフェーズにあります。これから入社する皆さんがもたらしてくれる未来に、私たちは期待しています。