TOP> 先輩インタビュー
INTERVIEW04
”その道のプロ”から、
”頼られるプロ”へ。

春日部営業所
山口貴弘
(2013 年入社)

父親が内装職人だったため、子どものころから建築材料のカタログを目にすることが多く、その影響で建築関係の仕事に関心を持っていました。豊富な商品構成や新しい取り組みにも積極的な点、さらに企業規模に惹かれたのが、入社の決め手です。
一つの現場を終えるごとに
成長を実感できる。

お客様は大手ゼネコン・サブコンをはじめ、リフォーム会社、設備工事会社、工務店などさまざま。各現場で求められる資材や工具などを提供するのが私の役割です。取扱商品数は3万点以上にものぼり、入社して3年経ちますが実はまだ知らない商品も数多くあります。ときにはニーズに即答できず迷惑をかけてしまい、100%お役に立てないことも。それでも、自力で調べたり、先輩にフォローしてもらい、現場を終えるごとに少しずつ自信がついてきました。
年々深まる
お客様とのお付き合い。

固定のお客様が多く、じっくりとお付き合いできます。私のことを入社時から知っているお客様は「ずいぶん成長したな」と言ってくれたり、「山口さんがすすめるなら、それを試してみようか」と提案に耳を傾けてくれたり。そういったお客様との関係がモチベーションになっています。でも、それに満足せずに、“業界の先輩”であるお客様を超える知識を身につけ、リフォーム・電気・水道…etc.何でもこなせるオールラウンダーを目指していきます!