リフォーム部門
リフォームコーディネート

最初から最後まで、お客さまと二人三脚で。

住宅設備機器の総合商社(株)小泉のリフォーム部門としてスタートした「リフォームプラザ小泉」にて、リフォームに関するご提案を行っています。基本的にはインバウンドで、お問い合わせのあったお客さまのご希望を伺い、二人三脚でご提案~引き渡しまで一貫して携わっていきます。入社後は先輩との同行で、業務の流れと商品知識を身に付けながら、「水栓だけ」「給湯器だけ」「トイレの機器だけ」といった小規模の案件から担当スタート。徐々に案件の規模を大きくしながら、最終的には“一軒丸ごと”を手掛けられることを目指しましょう。案件の規模に応じて自分の成長も感じることができるはずですよ。また、小泉のグループ力を最大限に活かした 「仕入れコストの徹底管理」と「豊富な商品知識」、 メーカーにこだわらない「自由なプランニング」は、 他社に真似の出来ない私たちの強みとなっています。

わたしだから出来る「住まいづくり」を。

「和室をなくしたい」というものもあれば、「教会の上に住めるようにお風呂を付けたい」…など、どの仕事をとっても同じ案件はありません。また、一見同じような構造に見えても、天井を開けてみると梁(はり)の位置が複雑で工事が出来ない!といったイレギュラーはあたり前の仕事。だからこそ、どんな状況が起きても解決策を探す努力と姿勢が大切だと思います。そして、リフォーム工事は、お客さまが住みながら工事を進めていくことがほとんどです。内装や家具を傷つけない配慮はもちろん、お客さまと顔を合わす機会が多いので、安心感を持っていただくことを意識しています。やわらかい印象を与えることのできる女性スタッフが多く活躍しているのもそんな仕事の特徴があるからなんですよ。希望や悩みを共有しながら、 一緒に理想の住まいを作りあげてゆくからこそ、 最後にいただける感謝の言葉も心に沁みるもの。一人で担当をするので責任は大きいですが、お客さまからの「あなたにお任せしてよかった!」という言葉を、独り占めできるのがこの仕事の魅力です。

  • 出社
  • ■出社・事務処理
    ■進捗確認
    ■ご来店のお客様対応
  • 休憩
  • ■取引先との打ち合わせ
    ■帰社・プラン作成・見積もり作成
  • 帰宅