住宅設備事業部
施工管理

明確なゴール設定と、柔軟な対応を

大手デベロッパーやハウスメーカーの、注文住宅・建売住宅工事、リフォーム工事に伴う給排水・衛生・ガス設備工事、その他設備に関する施工管理を行っています。具体的には、案件に合わせて、「納期管理」や「予算管理」「現場での打ち合わせ」「施工業者との打ち合わせ」など様々な方とコミュニケーションを取りながら、一連のプロジェクトを円滑に進めていく仕事です。担当エリアは基本的に固定ですので、クライアントや作業を依頼する職人さんと時間をかけて関係性を築いていくことが、スムーズな施工管理につながっていきます。また、天候の影響などによる日程のイレギュラーにも対応するので、明確なゴールの設定とともに、いつでも柔軟な対応ができるよう心がけています。

徹底的な確認が、正しい仕事を生み出す。

ちょっとした間違いやミスが、ゆくゆく大きな欠陥につながることもあります。だからこそ「多分、大丈夫」という気持ちは許されません。どれだけ自信があっても、どれだけ時間がなくても、目に見える部分だけでなく床下などまで徹底的に確認することが大切です。分からないことがあったり、少しでも不安を感じたら、迷わず先輩に相談することも、仕事の品質を保つために必要な手段だと思いますよ。最初の内は、先輩と同行することがほとんどなので、沢山質問をしながら、自分の中で知識や法則を蓄えていきましょう。また、当社では「施工管理技士」「給水装置工事主任技術者」などの取得支援があり、資格に応じて「報奨金」ももらえます。資格がないとできない案件もあるので、自分の価値を高め、どんな現場でも任せてもらえる人材を目指していきたいと思っています。

  • 出社
  • ■出社・事務処理
    ■担当現場へ
    ■進捗管理・打ち合わせ
  • 休憩
  • ■担当現場へ
    ■進捗管理・打ち合わせ
    ■帰社・書類作成
  • 帰宅